コラム

ハワイでクルーズ

ハワイに旅行に来たらまずは美しい海を眺めながらビーチでのんびり、という人も多いですがたまには海からハワイを眺めてみませんか?今回はオアフ島で楽しめる人気クルーズをいくつかご紹介します。



豪華なディナークルーズ体験

ハワイで一番有名なディナークルーズと言えば「スター・オブ・ホノルル」のディナークルーズではないでしょうか。4階建て、全長70m、定員1,500人を誇る「スター・オブ・ホノルル」号はほぼ毎日、アロハタワーマーケットプレイスのピアからディナークルーズを運行しています。クルーズは夕方5時半頃出航し、乗客は船上で美しいハワイのサンセットを見ながらディナーを楽しむことができます。


ディナーは1スター、3スター、5スターの3ランクに分かれており、最高の5スターディナーは7コースの本格的なフレンチスタイルのディナーが船の上で楽しめます。さらにこのクルーズの売りはディナーの後に繰り広げられるポリネシアンショー。船の中とは思えないほど本格的な歌あり、ダンスありの豪華なショーを楽しむことが出来ます。大型船のため揺れることもほとんどなく、船酔いが心配な人も安心してディナーとショーを楽しむことができる「スター・オブ・ホノルル」のディナークルーズ、毎週金曜日はクルーズ時間を延長してヒルトンホテル前のビーチからあがる花火を海上から楽しむこともできます。海の上から見る花火は地上からそれとひと味もふた味も違い、見応えがあります。


また「スター・オブ・ホノルル」の他にもアトランティッククルーズが催行するディナークルーズも人気があります。アトランティッククルーズは今年、2016年の5月から最新型のクルーズ船「マジェスティック号」を投入、ダイヤモンドヘッドを越えてカハラ沖までのディナークルーズを催行しています。勿論どちらのディナークルーズもワイキキの各ホテルからの送迎がついていますので旅行者でも安心してディナークルーズを楽しむことが出来ます。



ワイキキビーチからカタマランクルーズ

ディナークルーズにあまり興味がない人やもっとカジュアルにクルーズを楽しみたい、という方には、ワイキキビーチの真ん中から出航するカタマランクルーズはいかがでしょうか?「カタマラン」とは甲板の下に2つの船体を装備した「双胴船」と呼ばれるヨットのこと。ワイキキの中心、シェラトンワイキキ前のビーチから出航するのが「マイタイ・カタマランクルーズ」です。カタマランはビーチを静かに離れると、グリーンの帆を張ってあっという間に沖合へ進み、船上からはワイキキのホテル群を一望することができます。


いつもビーチから眺めるダイヤモンドヘッドも海から見ると全く違った形に見え、運がよければ海上にのんびりと浮かぶウミガメやヨットと戯れる野生のイルカが見えることも。風の力で進むカタマランはスピードも速く大型クルーズ船とは違った迫力あるクルーズを楽しむことができます。この「マイタイ・カタマランクルーズ」昼間のクルーズとサンセットクルーズを運行していますが、水しぶきで濡れるので、濡れるのが心配な人は服の下に水着を着用していくのがおススメです。また昼間のクルーズは日焼けするので帽子やサングラスをお忘れなく。



個性的なクルーズも

ディナークルーズやカタマランクルーズでは飽き足らない人には「海賊船クルーズ」はいかがでしょうか?ワードエリアのケワロ湾から出航するのは海賊船「トレジャー・シーカー号」。この海賊船クルーズでは船長や乗組員の海賊達の指示に従って海賊修行をしながら宝探しを行います。もちろん海賊船に乗った海賊達は訓練を受けた乗組員でクルーズ中は彼ら達も参加した色々なアトラクションが満載。子供は勿論、大人でも童心に帰って楽しむことができます。クルーズ全体がアトラクションそのものの海賊船クルーズ。基本的には英語での催行ですが、日本語のパンフレットも用意されているので英語に自信のない人でも十分に楽しむことができそうです。

他にもまだまだ色々あるハワイのクルーズ。予算や目的に合わせてハワイで船の旅を楽しんではいかがでしょうか。

PAGE TOP