コラム

ハワイで深呼吸〜オアフ島ハイキングのススメ〜

ハワイといえば、ビーチアクティビティやショッピングが定番ですが、たまにはワイキキの喧噪を離れてハイキングに出かけてみませんか?せっかくハワイに来てまでハイキングなんて・・・なんて思っている方も一度体験すればその素晴らしさに取り憑かれてしまうかも?


今回はワイキキからアクセスしやすいハイキングコースを2つご紹介します。



マノア・トレイル〜誰もが楽しめるトレッキングコース〜



まずはワイキキから車で15分ほどのマノア・トレイル。日本からの観光客にも人気のスポットです。


トレイルの入口で入手できるパンフレット(日本語のものも入手できます)に従って綺麗に舗装されたトレイルをしばらく進み、その後静かな森の中を進んでいくと大人の足で約30分〜40分程でマノアの滝にたどりつく事ができます。


その時の天候にも寄りますが雨が続いた後のマノアの滝は水量も豊かでしばし言葉を忘れて見入ってしまいます。トレイルの途中には記念撮影に最適な場所もあり、撮影の順番待ちで軽い渋滞が起こっている事も。


朝少し早起きしてハイキング後はマノアで美味しい朝ご飯、というのもおススメです。ハワイに慣れている人であれば市バスのThe Busで行く事も可能ですが、あまり本数のあるルートではないので、事前にバスの時間のチェックをお忘れなく。



カイヴァ・リッジトレイル〜絶景を楽しむ〜



もう一つはカイルアにあるカイヴァ・リッジトレイル、通称「ピルボックス・トレイル」。


オアフの東、人気のカイルアエリアにあるトレイルで、こちらは主にレンタカーでのアクセスになりますが、カイルアからラニカイへ向かう途中にあるこちらのトレイルのポイントは何といってもトレイルから見下ろすカイルアの青い海。


トレイルの入口付近はやや急な山道ですが、そこを越えれば後は割と歩きやすく、散歩がてら犬を連れているローカルも多く見かけます。入口から20分程で稜線に出ると眼下に広がるカイルアの青い海は息を飲む美しさです。



ハイキングの注意点

ハワイでハイキングをする際に忘れてはならないのは、どのトレイルも「自己責任で楽しむ」ということ。ハワイのトレイルの多くは「ほぼ自然」のままにされていることが多く、食べ物や飲み物を売っている売店も公衆電話も基本的にはありません(マノア・トレイルは入口に売店があります)。


くれぐれも歩きやすいスニーカーを日本から持参し、帽子、サングラス、飲み物、虫除けなどのご用意は忘れずに。またレンタカーの駐車は現地での指示に従って、近隣の方の迷惑にならないようにするのがルール。(マノア・トレイルは有料駐車場が整備されています。)

自然豊かなハワイで大きく深呼吸してみませんか?
※本文中の時間などは筆者の体験に基づいたものです。現地の当日の状況、本人の体調などによって所要時間は異なります。

PAGE TOP